英語の”音”にフォーカスした発音・英会話スクール e-phonics Academy

絶対に英会話をマスターしたい方へ。 英会話の攻略は「音」!
英語の「音」にフォーカスした「大人のフォニックス(英語発音矯正)」教室。 東京(新宿)・オンラインで海外からも受講可能!
海外ではスタンダードの英語の基本”フォニックス”がしっかり学べる日本に数少ないスクールです。

たった6時間の発音レッスンでネイティブ英語が聞き取れる!ネイティブと同じ発音が出来る!

ホーム ≫

最新情報

大人のフォニックス「e-phonics Academy」

フォニックスってなんですか?

0000535905.jpg
アルファベットの読み方は、本当は2つあることをご存知ですか?

日本の学校教育では「A,B,C...Z」の読み方は、「エー、ビー、シー・・・ゼット」と、この読み方だけしか教えられませんでした。

しかし、英語圏ではアルファベットの読み方は2つ学ぶのが一般的です。

「白」の読み方が、「はく(音読み)」「しろ(訓読み)」と2つあるように、アルファベットも実は2つの読み方があるのです。

しかし、私たち日本人は英語圏では一般的に学ばれているこのアルファベットの2つ目の読み方は「音読み」「フォニックス読み」などと呼ばれています。

私たち日本人は、この「フォニックス」という英語の基本ルールを学んでこなかったため、単語の綴りと発音は丸暗記、発音もカタカナで置き換えて覚えようとしていました。

英語の「音」の基本も学んでいない状態では、本来の英語の発音とは全く違った発音のまま改善されないのも当然です。私たち日本人は英語を学ぶのにとっても過酷な状況にいたというわけなのです。

フォニックスを学ぶとこんなメリットがあります。
  • 短期間で英語の発音が良くなる
  • 短期間でリスニング力がアップする
  • 英単語を覚えるのが楽になる

フォニックスについて、まだまだお伝えしたい魅力や効果的な学び方をまとめてご覧いただけます。詳しくはこちら

英会話習得の最短ルートへ

フォニックスを学んで英語を「楽しく話せる自分になる」!

英語は、「言葉」「コミュニケーションツール」です。

 

その為に必要なのは、

 

■相手がなんと言っているのか、しっかりと聞き取る力 (リスニング)

■相手に伝わるように、伝える力 (発音、伝わる話し方、多文化理解)

■基礎単語、文法

 

関係代名詞?過去完了形? そんなの出来なくても、「英会話」は出来ます。

もっと簡単な言い方に言い換えればいいです。

英語は「コミュニケーションツール」です。

あなたは、頭の中で文法や単語のことばかり考えている人と、会話して楽しいですか?

間違ったっていい。

まずは目の前の人と、英語でもしっかりコミュニケーションがとれるようになりませんか?

難しい文法はそれから勉強したって遅くないです。

こども英語のメソッドを使って、大人でも楽しく、身体で英語を身につけられるレッスンを行っています。

 

6時間の集中講座では、最短1日であなたのリスニングと発音を大改造します!

多くの受講生が驚きの変化をしています。

 

【6時間レッスンBefore/After動画】 Youtubeにて公開しています。 


3か月集中で英会話に取り組めば、こんな変化が!

 



「英語を話せる自分になりたい!!」と強く思う方は、是非レッスンにいらして下さいね。

あなたの今までの概念を壊し、変身させます♪

今までの方法を変えたくない、勉強がしたい!という方には向きません。

 

「話せない!」

  ↓

「絶対、英語を話せる自分になりたい!!」

 

とお思いの方をお待ちしております。

 

英語初心者の方でも大丈夫。基礎からしっかりサポート致します。

”フォニックス”を学ぶメリットとは?

発音出来る音は、聞き取れる!
フォニックスを学ぶメリットはこんなにあります!!

  • ネイティブと同じように発音できる
  • ネイティブの発音が聞き取れる
  • 英単語のルールが分かる
  • 音から綴りを予測して、単語が書ける
  • 読み方が分からない単語も、文字から音を予測できる
  • 英語のリズムが分かる
  • 英語が楽しくなる
  • 聞きとれるから、英語が身近になる

    ≪TOEICスコアアップ続々!≫
    Rさん 325点 → 480点(+155点
    Sさん 480点 → 630点(+150点
    Kさん 未受験 → 570点
    Mさん 585点 → 740点(+155点
    Uさん 未受験 → 740点 → 800点

今までの学校教育では、「単語はひたすら暗記!」「発音は後回し」「ネイティブ英語は聞き取れない・・・」という状況でした。しかし、フォニックスを学んでいれば、ネイティブの子どもたちと同じように英語がスイスイ入ってくるようになるのです!

お問い合わせはこちら