英語の”音”にフォーカスした発音・英会話スクール e-phonics Academy

英語の音にフォーカスした英会話「大人のフォニックス(英語発音矯正)」教室。 東京(新宿)・オンラインで海外からも受講可能!
海外ではスタンダードの英語の基本”フォニックス”がしっかり学べる日本に数少ないスクールです。

たった6時間の発音レッスンでネイティブ英語が聞き取れる!ネイティブと同じ発音が出来る!

ホームブログ ≫ 日本人がフォニックスを学んでも成果が出にくい原因と攻略... ≫

日本人がフォニックスを学んでも成果が出にくい原因と攻略ポイント!

音から学ぶ英会話e-phonics Academyの坂下えつこです。

英語の基礎であるフォニックスを学ぶ時のポイントは、「英語の時は英語の音、ルールで!」です。


「英語と日本語は違うんだから、そんなの当たり前でしょ?」

「英語の時は英語の音で読んでるもん!」


と思う方も多いかも知れません。


しかし、私たち日本人はよっぽど気を付けないと、英語の時もついつい日本語の音、ルールで英語を読んでしまいがち。

せっかくフォニックスを学んでも、ここをしっかり気を付けないと、ネイティブと同じ英語の音にはなりません。

日本語を話している時には当然すぎて気にしていないことも、実は日本語独特の特徴だったり・・・


フォニックスで英語の音を学ぶ時は、私たち大人は日本語との違いをしっかり確認しながら学んでいく必要があります。

ここに注意しているか、無視してしまっているかでフォニックスの効果が大きく変わってしまいます。

是非こちらの動画レッスンをご覧頂いて、フォニックスを効果的に学んでいきましょう!!




 
2020年01月07日 18:19