英語の”音”にフォーカスした発音・英会話スクール e-phonics Academy

英語の音にフォーカスした英会話「大人のフォニックス」教室。 新宿・銀座・Skypeで海外からも受講可能!

たった6時間の発音レッスンでネイティブ英語が聞き取れる!ネイティブと同じ発音が出来る!

ホームブログ ≫ 「皇居」って英語でなんて言う? ≫

「皇居」って英語でなんて言う?

o0480034013650762074

 

私は英語の先生をしているので、 お友達からもふとした時に、 英語の質問を受けます。

 

今日は、こんな質問を受けました。

 

「なぁ、えっちゃん、 皇居って英語で何て言うん?」

 

↑関西の子なので関西弁

 

さて、 皆さんはわかりますか?

 

友達は、 外国人に 「ここに観光に行こうと思うんだ~」と話かけられて、 ガイドブックを見せてもらいながら、 なんだかよくわからない単語を言われたそうです。

 

いろいろ聞いた結果、 どうやら皇居のことを言っている気がする…

 

「とりあえず、皇居! って言っておいたで!」 (日本語で(笑))

 

とのこと。

 

 

外国人は皇居のこと ”ナントカカントカ” と言っていたけど、 結局なんて言っていたのか気になったようです。

 

 

 

そうそう、 皇居って結構外国人観光客にも人気のスポットなんですよね !

 

この単語、知っておくと便利かもしれません。

 

さて、 皇居って英語でなんて言うのでしょうか??

 

皇? emperor?

居 ?  living ??  residence??

 

 

「皇居」は英語で・・・

  

 

The imperial palace  と言います!

 

imperial 【形容詞】 皇帝の、皇室の  

palace  【名詞】   宮殿、官邸、公邸        

 

 

覚え方のポイントは!      

 

とにかくそう言うんだ!と覚える      

 

 

 

皇居 The imperial palace         

 

 

皇居 The imperial palace       

 

 

皇居   The imperial palace       

 

 

いちいち考えないで、 そのまま覚える    

 

こういった観光名所、建物などはこのやり方で、頭に叩き込みました 。

 

「自由の女神像」     「万里の長城」     とかも同様です。

 

自由の~ と思うと、 Free? Liberty?

万里 ???

長城 long catsle??

 

とか、混乱します(笑)

 

考えたらなかなか出てこないので、 この繰り返して身体に覚えさせる作戦がオススメです。  

 

 

 

ちなみに、

 

「自由の女神像」 は The Statue of Liberty

 

「万里の長城」 は  The Great Wall

 

です。

 

 

「皇居」は英語で   The imperial palace ‼

 

【豆知識】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

英語では”a”とか”the”の冠詞が大事。

 

日本語にはない考え方だから、ついつい無視してしまいがちだけど、英語の時は気にするように癖を付けましょう♪

 

”a" は、数えられるもので、たーくさんある中の特定しない「ある一つの」って感じ。

 

”the"は、みんなが”あれね!”と共通認識を持てるもの。

 

 

今出てきた、

 

「皇居」「自由の女神像」「万里の長城」は、

 

みんなの共通認識があるから、

 

”the"を付けておきましょう!

 

 

これ!と言った時に、

 

みんなが同じものが浮かぶ時は、”the"

 

 

東京で「皇居」と言えば、みんな同じものが浮かびますよね?

 

でも、I have the pen! 私はそのペンを持っています!っていきなり言われても、

 

「え?そのペンて、どのペン?」

 

って、みんながイメージ出来ないですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

外国人観光客が激増している今、この「皇居」という単語も英語での道案内に

 

よく出てくる言葉かもしれません。

 

是非覚えておいてくださいね!

 

 

 

せっかく頑張って覚えても、すぐ忘れてしまう・・・

 

そんな方に、今覚えたことを忘れにくくする、効果的な方法をお伝えします!!

 

 

それは、

 

 

文字情報だけでインプットするのではなく、

 

音や映像、雰囲気と一緒にインプットする!!

 

 

こんな動画を見て、

 

「皇居」 The imperial palace を 音や映像も含めてインプットしちゃいましょう!!

 

 

 

ここでは、「東京の皇居」ってことで The Tokyo imperial palace と言っているところもありますね。

 

「京都の皇居」もあるから!

 

The imperial palace

でも、

The Tokyo imperial palace

でも、どっちでもOK!

 

 

このように、

 

 

ただただ暗記~

 

だと、すぐ忘れちゃう人は、

 

音や映像も使ってインプットすると、頭に残りやすく、

 

いざ!というときに口から言葉が出てきやすくなりますよ!

 

是非お試しください。

 

 

「ネイティブ英語が聞き取れないよ~!」という方は、フォニックスで英語耳、英語口を作りましょう♪

 

 

A,B,Cの発音から「英語の音」を身につけることで、

 

 

リスニング力が大幅アップ!!

 

 

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

2018年07月24日 13:14